便秘・便通に効く食べ物

便秘・便通に効く食べ物

 

 

便秘はそのままにしておくと、深刻な健康障害となります。体の基本の機能をアップする為にも改善をすることが必要です。便秘の改善をする為には、食物繊維を多く含んだ食べ物がオススメです。特に不足しがちな野菜や果物は積極的に取る事が必要です。便秘には、リンゴが効果があります。リンゴのペクチンが腸の働きを活発にする効果や食物繊維による胃腸環境を改善する効果があります。特にりんごの皮の部分にはビタミン類の栄養分が沢山含まれており、酵素もたっぷり取る事が出来ます。そのまま食べても良いのですが、りんごはすりろしたものを食べると、更に消化吸収も良くなります。そして便秘には水分不足も大きな原因となります。一日で大人には2リットルの水分が必要といわれていますが、水分が不足してしまうと、腸の中で便が硬くなり移動できなくなってしまいます。便通を活発にするためにも、水分を多く取るように心がけてください。冷たいお水を飲むと、腸の刺激となります。そしてプルーンにも食物繊維が多く、整腸作用がありますので、慢性的な便秘をしている場合には毎日少しずつ食べると体質の改善にもなります。便秘の解消には市販の下剤もありますが、継続して使用してしまうと、腸が慢性してしまう為に、効果もなくなります。基本的な胃腸環境を整える事が必要ですから、活発にするためにも、善玉菌を増やす事が必要ですね。ヨーグルトなどの発酵食品を多く取る事もとても効果的です。納豆などの大豆食品にもたんぱく質が多く、胃腸にはとても効果があります、善玉菌を増やす作用もありますので、毎日の食生活ではぜひ気をつけて食べたい食品ですね。そして適度な運動をすることも便秘改善にはとても大切です。

 

スポンサードリンク