貧血に効く食べ物

貧血に効く食べ物

 

 

貧血は体に必要な成分を取る事で体質を改善する事が出来ます。貧血になりやすい体にはプルーンがオススメです。プルーンにはビタミン類が豊富に含まれていますし、鉄分がとても多いことも特徴です。赤血球やヘモグロビンの合成能力がとても高い為に、鉄欠乏症貧血にはとても効果があり、鉄分の補給としては効率的です。そしてアサリにもビタミンが多く含まれています。特にビタミンB12とビタミンAの働きは、悪性の貧血に効果があります。鉄欠乏症貧血には、大豆のたんぱく質も必要になります。大豆には赤血球を作る鉄分や、タンパク、ビタミン、マンガン、銅などが豊富に含まれています。貧血にも色々な症状がありますが、特に赤血球が少ない人にはオススメの食品です。そして海草にも効果があります。特にワカメには鉄分が多く、鉄欠乏性貧血に効果があります。ヘモグロビンを作るために予防効果もあります。貧血は女性に特に多く見られる症状ですが、梅を食べる事で貧血の予防をすることが出来ます。体の弱い子供にも効果があります。鉄分不足を解消することが出来ます。梅はほかの食品に比べても鉄分がとても多く、胃腸を活発にする効果もあります。食べすぎは塩分の取りすぎにもなりますので、毎日少しずつ食べる事が必要になりますね。そして麦飯にも貧血予防の効果があります。ビタミンB6を多く含んでいますので、ヘモグロビンの助けとなり、腸内でのビタミン合成にとても効果的になります。他には牡蠣にも鉄分が多いことで有名です。赤血球を作る為には鉄分が必要になります。そして牡蠣にはヨードも含まれていますので、レバーに比べても消化が良い事から、貧血対策にはオススメの食品です。

 

 

スポンサードリンク