喉の病気に効果のある食べ物

喉の病気に効果のある食べ物

 

 

喉の病気には色々な種類があります。風邪を引いたときには喉の傷みなど、とても辛い症状がありますよね。喉の病気の一つ、扁桃腺炎の場合にはたまねぎがとても効果があります。たまねぎの汁は、脱脂綿に浸して、扁桃に直接塗ると傷みをとる効果があります。もしくはたまねぎを蒸し焼きにしてつぶしたものにはちみつを混ぜて食べると効果があります。飴のようになめると効果的です。水で薄めて扁桃塗っても効果があります。そして扁桃腺炎にはのびるも効果があります。のびるの球根を蒸し焼きにしたものに蜂蜜をたして飴のようになめると効果があります。痰がからむ症状が続く時には、山芋が効果的です。山芋を蒸し焼きにしたものを砂糖を漬けて食べるととても効果があります。漢方薬で使われるほど効果があります。そして去痰に効果があるのが果物の梨です。梨を黒焼きにしたものをお湯に溶かして飲むととても効果的になります。レンコンの汁と梨の汁を同量合わせて飲んでも効果があります。痰を切る効果がとてもよいためにオススメです。口内炎がある場合にはワカメが効果があります。ビタミンB2がとても豊富に含まれています。ビタミンB2が不足してしまうと、口角炎などを起こしてしまいます。毎日少しずつ食べてけば予防効果がとても高くなりますね。そして海草の中でもワカメと同様にひじきにも効果があります。ビタミンB2の働きで、口の中での炎症を抑える働きがあります。口の中や喉の病気は、食事が取れなくなるほど違和感を感じる場合もあります。辛い傷みが続く事もありますので、これらの効果のある食品を使って早めに対策を取る事が大切です。薬を飲むよりも体には負担がありませんから安全です。

 

スポンサードリンク