脳卒中・脳の病気を防ぐ食べ物

脳卒中・脳の病気を防ぐ食べ物

 

 

後遺症などもとても心配になる脳卒中ですが、脳に関する病気にはどのような食べ物が効果的なのかご紹介したいと思います。脳の老化防止にはさやえんどうが効果がありますたんぱく質を多く含み、必須アミノ酸が多い為に、脳の老化予防の効果が抜群に良い食品です。成分のリジンは牛乳や魚、肉類にも多く含まれていますが、脂肪分の取りすぎも心配になる為に、動物性のたんぱく質よりも植物性タンパク質から取る事がオススメになります。そして脳の老化を防ぐには三つ葉も効果があります。三つ葉には造血作用がありますので、血液の循環を活性化して、体内をアルカリ性に保つ働きがあります。神経系を安定させる作用もありますので、脳の老化防止には最適ですね。脳卒中にはまぐろが効果があります。まぐろには、脂肪酸が含まれていますが血液の塊を除去する作用があります。血栓を予防する事が出来ますので、脳卒中の予防には効果があります。そして体に良い野菜の中では、じゃがいもに予防効果があります。ビタミンを種類多く含むことでも知られていますが、特にビタミンB1,B6などが豊富です。これらのビタミンが不足してしまうと動脈の働きが減少してしまうのです。そして成分のパントテン酸には、血圧を下げる作用があり、貧血の予防にもなります。高血圧や低血圧など血圧が安定しない時にもオススメです。そして麦飯にも予防をする効果のある成分が沢山含まれています。ビタミンB6の働きは動脈を丈夫にする働きがあります。そして血管細胞を作るアミノ酸の合成にとても役立っているのです。日頃の食生活ではこのように気をつけて栄養バランスを取る事が必要です。動脈硬化などの深刻な病気の予防にも効果的です。

 

スポンサードリンク