神経痛・神経系の症状に効果のある食べ物

神経痛・神経系の症状に効果のある食べ物

 

辛い神経痛や神経系の症状には効果のある
食べ物があるのでしょうか。

 

まずオススメなのが神経痛に効果のあるピーナッツです。

 

成分のビタミンEには、血液の循環を活発にする効果があり、
カルシウムの沈着に伴う痛みを緩和する事が出来ます。

 

リウマチなどの神経痛にも効果がありますので、
ビタミンEでカルシウムを取り除く事が必要です。

 

そしてセロリにも神経痛に働く作用があります。

 

セロリにはは白米の成分、炭水化物を促進する働きがありますので、
食欲増進の効果があります。

 

ビタミンやミネラルを多く含み、脚気の予防にも効果があります。

 

食物繊維の効果がで体内の新陳代謝を活発にする作用もあります。

 

そして辛い関節炎の場合ですが、
このような関節炎にはショウガがオススメです。

 

ショウガのおろし汁に同量のごま油を混ぜた物を、
手足に刷り込むと痛みの緩和になります。

 

関節炎にはこのように気になる患部につけると効果があります。

 

同様に神経痛には山椒も効果があります。

 

山椒の葉には精油が含まれている為に、
葉を刻んだものを袋にいれて入浴剤として使ってみましょう。

 

刺激の成分で神経痛の痛みを緩和する事が出来ます。

 

神経障害がある場合には、ローヤルゼリーも効果的です。

 

自律神経に効果良く働きますので、
言語障害や脳卒中を起こした方にもとても効果があります。

 

手足の痺れなどを緩和する作用があります。

 

自立神経失調症には麦飯を食べると効果があります。

 

麦にはパントテン酸が含まれている為に、
自立神経の安定に効果的になります。

 

神経系の病気は治すまでに時間がかかりますが、
諦めずにこのような食材を積極的に食べるようにしましょう。

 

症状により必要となる栄養分が異なりますのでご注意くださいね。

 

スポンサードリンク