痔の治療に効果のある食べ物

痔の治療に効果のある食べ物

 

痔の治療にはどんな食べ物が効果があるのでしょうか。

 

気になる食べ物をご紹介します。

 

まずは痔を予防する事が大切です。

 

そのために効果があるのがほうれん草です。

 

食物繊維を多く含み、便を軟らかくする効果がありますので、
肛門に負担をかけずに排便をすることが出来ます。

 

痔の予防にはとても効果があり、同時に便秘の改善にもなります。

 

野菜は生で食べるよりも加熱をした方が量を沢山食べる事が出来ます。

 

痔になってしまった場合ですが、治療の為にはイチジクがとても効果があります。

 

イチジクには患部の症状を和らげる効果があります。

 

イチジクは葉の部分を刻んで乾燥をさせます。

 

その後、良く煮込んでさましたものを患部につけましょう。

 

15分程度温めると症状が緩和します。

 

もしくは袋に入れ入浴剤のかわりに使っても効果があります。

 

痔や水虫には卵も効果があります。

 

卵の油を脱脂綿につけて患部に当てると効果があります。

 

同様に冬瓜にも治療効果がありますので、
冬瓜の種子を使って治療を行いましょう。

 

冬瓜の種子を煎じてその汁で患部を綺麗に洗います。

 

すると辛い症状のハレや痛みが緩和します。

 

そして朝鮮人参にも、抹消血管の血行を改善する作用がありますので、
痔の治療薬として使われることがあります。

 

市販の薬では心配、という方には、
ご紹介した食べ物を使って予防と治療を行ってください。

 

症状がひどくなる前に対処することが早く治すコツになります。

 

どうしても改善しない場合には医療機関で
見てもらうことをオススメします。

 

食べ物は自然の力を使って病気を改善する方法です。

 

体に安心であることがメリットですが、
症状によっては効果がない場合もありますので、
注意深く行ってください。

 

スポンサードリンク