肩こりに効く食べ物

肩こりに効く食べ物

 

 

 

辛い肩こりは、市販の湿布薬で対応する方が沢山います。

 

しかし食べ物で体の中から改善する事もできますので、
ぜひ参考にしてください。肩こりにまずオススメなのが、大豆です。

 

食生活の中でも不足しがちな豆類ですが、特に大豆には
ビタミンEを多く含んでいる為に、血行を改善する作用があります。

 

漢方薬の中でもとても有名なもので、葛根湯というものがありますが
その成分は大豆から取り出したダイゼインというもので、
筋肉の緩和をする効果があります。

 

大豆はこのように肩こりにはとても効果のある食べ物です。

 

納豆や豆腐など食卓にも一般的な大豆食品が沢山ありますので、
肩こりが激しい時には特に多く食べると良いでしょう。

 

そしてプルーンも肩こりに効果があることで注目されています。

 

プルーンにはビタミンE,ミネラルが多く含まれています。

 

肩こりの原因はこれらの栄養不足が原因となりますので、
体に足りない栄養を補給する事で、気になる肩こりの改善となるのです。

 

そしてにんにくにも肩こりや腰痛に効果があります。

 

にんにく灸には、アリシンと呼ばれる成分があり、
この成分が皮膚から浸透して患部を温める効果があります。

 

辛い肩こりや腰痛にはとてもオススメです。

 

そしてにんにくは調理で使うことも血行改善につながります。

 

食べ物を使った対処方法は、自然の力を
利用したものですから体にとても安心であるメリットがあります。

 

体内を改善する事で、肩こりなど慢性化してしまう症状を
改善することができますので、体質改善の為にもぜひオススメです。

 

肩こりや腰痛は誰でも経験する症状ですが、
そのままに放置してしまうと、どんどん悪化してしまう事も特徴です。

 

簡単にできるこれらの方法で、改善してみましょう。

 

スポンサードリンク