風邪を引かないために!予防と対策

風邪を引かないために!予防と対策

 

風邪は引いてしまうと高熱や頭痛など色々な症状がおこる為に、
なるべくひかないように予防をすることが必要です。

 

特に小さな赤ちゃんや高齢者がいる家庭では、
更に注意をすることが必要です。

 

インフルエンザは重病化する可能性がありますので、
流行期には特に日頃の心がけが大切です。

 

まず予防に必要なことは、うがいと手洗いです。

 

外出先からもどったら必ず行いましょう。ハンドソープは雑菌効果のあるものがオススメです。

 

うがいは市販のうがい薬を使うと風邪の季節は安心ですね。

 

そして十分な睡眠をとることを心がけてください。

 

体の疲労が溜まる事で、免疫機能も減少してしまいます。

 

疲れた体は風邪をひきやすい事も特徴です。

 

夜更かしをしたり、睡眠時間が不足してしまう事は避けるようにしましょう。

 

寒くて夜中に何度も目が覚めてしまう事がないように、
靴下をはいたり、部屋の温度の調整をする事も必要です。

 

空気が乾燥している場合には、加湿器を使うことで
乾燥を防ぐ事ができますので、寝る時は特に注意をしてください。

 

そして風邪の予防には栄養面でも注意が必要です。

 

風邪の予防にはビタミン類を多く取る事が重要です。

 

野菜や果物など不足しやすい為に、積極的に食べるようにしてください。

 

中でもビタミンCは風邪の予防に効果的ですから、
サプリメント等も利用して効率よく栄養バランスを取る事がオススメです。

 

食材の中には体を温める効果のあるものがあります。

 

しょうがは雑菌効果もあり、血行を活発にする効果がありますので、
寒い時にはしょうが湯で体を温めると良いでしょう。

 

あらゆる角度から風邪の予防を意識する事が必要です。

 

そして体の抵抗力が付くように日頃から運動をする事も大切です。

 

スポンサードリンク