受験生の風邪予防対策〜食事の栄養バランス〜

受験生の風邪予防対策〜食事の栄養バランス〜

 

 

受験の季節は、とにかく風邪を引かないように予防対策を
することが大切になりますね。

 

大切な試験の日に体調を崩してしまったら大変なことになります。

 

受験製の風邪の予防に先ず必要なのは、
インフルエンザのワクチンの予防接種をすることです。

 

流行シーズンの前には、必ず接種をしておきましょう。

 

そして家庭では毎日の食生活に気をつける事が大切です。

 

のバランスを取る事と、風邪のウイルスにも負けない丈夫な体にすることが必要です。

 

受験生に必要なのがビタミンCです。

 

風邪の予防になる栄養素としてとても有名ですが、
意外と不足しがちなことでも知られています。

 

ビタミンCは果物や野菜に多く含まれています。

 

特にレモンは体内での吸収も良い為に、
飲みのもや料理で使うと良いでしょう。

 

そして受験シーズンはストレスがたまりやすい事も特徴です。
緊張の為に胃腸の活動が減少してしまう場合もありますので、
大切な栄養分が効率よく消化吸収されるためにも、
食物繊維がとても効果的になります。

 

風邪の予防には、体の代謝を活発にして
老廃物を体内に溜めない事も重要になります。

 

食物繊維は野菜に多く含まれていますので、
不足しないように、毎日心がけて食べる事が必要ですね。

 

冬は体が冷えやすいこともあり、温かいスープがとても食べやすいです。

 

必要な野菜類を加熱して食べる事で、沢山の量を食べる事ができますし、
栄養分も丸ごと吸収することが出来ます。

 

トマトを使ったスープはビタミンCも豊富に取れる為に、
受験生にはオススメのメニューです。

 

そして豆類なども良質なたんぱく質として必要です。

 

風邪を引かないように体のエネルギー減として取る事が大切です。

 

納豆や豆腐などはメニューにも取り入れやすい為にオススメです。

 

スポンサードリンク