冬の乾燥対策 風邪予防にオススメの加湿器とは?

冬の乾燥対策 風邪予防にオススメの加湿器とは?

 

 

冬の乾燥は、風邪予防に効果的な対処をすることが必要ですね。

 

簡単に乾燥した空気に加湿をできる市販の加湿器ですが、
どのようなものが効果があるのでしょうか。

 

ウイルス対策には必需品となる加湿器は、
家電売り場に行くと沢山の種類が販売されています。

 

それぞれに特徴のあるメリットがあるようですが、
風邪の予防にはいくつか注意をしながら選びたいですね。

 

加湿器の種類ですが、スチーム式、ハイブリッド式、気化式があります。

 

一般的に使われているスチーム式は、熱で水分を蒸発させて
スチームを発生させ、空気の乾燥を防ぐものです。

 

衛生的にもとても安心で、蒸気の量も十分に出ることから、
とても人気のあるタイプの加湿器です。

 

しかし電気量を多く消費する点や、小さい子供のいる家庭では、
火傷の心配もあります。気化式の加湿器は、
水に濡れたフィルターに風を送り、空気中に水分を送る方法です。

 

安全で電気代もあまりかからない事がメリットになっていますが、
スチームタイプに比べると、加湿の効果があまりない事がデメリットになっています。

 

これらのデメリットやメリットを解決できるのがハイブリッド式の加湿器です。

 

光熱費、効果などはとても人気がありますが、
コストが高くなる点がデメリットです。

 

このように、それぞれの特徴を比較してみると、家の広さや
使う部屋の種類などにより、加湿器のタイプは使い分けると効果的ですね。

 

冬の乾燥する時期は、毎日フル活動する加湿器ですが、
洗濯物を室内で干す事など、生活の中でも
乾燥を防ぐ工夫をすると更に効果的です。

 

使い安いスチームタイプが人気がありますが、風邪の予防には
加湿効果の高いものをぜひ選んでください。

 

なかには売切れてしまう人気の加湿器もあります。

 

スポンサードリンク