風邪 運動

風邪のひきはじめには、軽い有酸素運動を!

 

 

風邪のひきはじめに運動をしていいのか迷ったりする人も
多いのではないでしょうか?

 

風邪のひきはじめは、吐き気やおう吐、頭痛などの
症状が出ている人以外は軽い痛酸素運動をした方がいいのです。

 

 

よく、風邪のひきはじめの時にウォーキングをすると鼻づまりが
軽くなったり、解消されたりしますよね〜。

 

あれですね!

 

風邪の症状が鼻詰まりや、鼻水、咳など首から上にだけに出ている場合には、
運動で汗をかくことで風邪の各症状が改善されることがあるです。

 

ですので、ウォーキング・軽いジョギング・エアロビクス・ヨガなどは
風邪のひきはじめの改善にはとても役に立つ運動と言えるでしょう。

 

しかし、このおすすめの運動も風邪の状態や体調を見ながら
調節していくことが重要です。

 

 

では、風邪の時にやらない方がいいスポーツは、
どんなスポーツなのでしょうか?

 

 

例えば、チームで行うバスケットボールなどの競技は、
風邪をチームメイトにうつしてしまう可能性があるので
やらない方がいいでしょう。

 

また、スキーやスノーボードといった寒い野外で行うスポーツも
体が冷えて風邪を悪化させてしまう可能性があるので
やらない方がいいでしょう。

 

 

風邪のひきはじめで一番有効なのは
個人的には睡眠だと思っています。

 

まずは、暖かくして寝ることです!

 

 

風邪のひきはじめで風邪を撃退して、元気に楽しく生活したいものですね。

 

 

 

スポンサードリンク