風邪 アロマテラピー

 

アロマテラピーで使う精油には、強弱はありますが、
殺菌・抗菌作用が期待できものがたくさんあります。

 

そして、製油には抗ウィルス作用
免疫力を高める作用が期待できるものまであります。

 

私は、下手な薬よりずっと効果があると思っています。

 

 

家族や自分が風邪をひいた時には、殺菌・抗菌作用がある精油を
家族や自分が風邪をひかないように抗ウィルス作用や
免疫力を高める作用のある精油を活用したアロマテラピーがおすすめです。

 

免疫力とは、自分にとって有害なものを殺したり、無害にする力のことです。

 

この免疫力が下がれば、人は病気になったり風邪をひきます。

 

 

では、風邪予防にいい精油をみていきましょう!

 

【風邪予防にいい精油】

 

・風邪・インフルエンザ予防・・・ティートリー・ユーカリ・ラベンダー・ペパーミント

 

・空気の殺菌、抗菌・・・ベルガモット・サンダルウッド・ユーカリ・ニアウリ・スコッチパイン

 

・胃腸の免疫UP・・・ローマンカモミール・ジンジャー・ペパーミント・ラベンダー

 

・呼吸器系の免疫UP・・・グレープフルーツ・ティートリー・ユーカリ
               ペパーミント・ニアウリ・ベルガモット・サンダルウッド

 

・目・鼻・喉の粘膜の免疫UP・・・サンダルウッド・タイム・ティートリー
                   ジャスミン・パイン・ペパーミント・ユーカリ

 

【風邪の時にいい精油】

 

・痰をきる・・・フランキンセンス・ユーカリ・ニアウリ

 

・咳を鎮める・・・ラベンダー・ペパーミント・クラリセージ

 

 

家族や自分の体の状態を見ながら、アロマテラピーを活用してみましょう!

スポンサードリンク